読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masaru URUWASHIのMorning, Noon & Night

言えない事もあるけれど、基本的に人生オープンで生きてみたい

E-5

Camera Hardware

 前回、当面は買う予定無いと書いたE-5だけど、いらないわけではない。
 むしろオリンパスを応援するのであれば買うべきなんだよね。買わないと次が無いわけだからさ。
 そう考えると、ちょっと欲しいかなという気にはなった。


 ただまぁ、俺の求めている単焦点で明るいレンズがいつまで経っても出る気配が無いのが残念でならない。
 もちろん、ズームレンズが多いのは利便性の面でもそうだし、フォーサーズの思想的にもズームレンズで充分な性能が出せるのだというのがあるんだろう。
 だから結局、俺の使うレンズは単焦点25mm、F2.8というオリンパス的にはスタンダードモデルに落ち着いてしまうわけで。
 でもスタンダードモデルは価格が安い利点はあっても、レンズ自体が防塵・防滴な設計じゃないんだよね。そこが不安要素でもある。せっかく本体が防塵・防滴設計なのに、レンズが対応していないのはアンバランスな気がするんだよ。まぁ、そこまでハードな使い方をするかというのは置いておくとしてもだ。


 そもそもの用途が問題なんだろうけど。
 フォーサーズというセンサーサイズを考慮するに、どうしても望遠でのメリットが目立つわけで。なんせ300mmのレンズつければ35mmフィルム換算で600mmだからな。カメラ本体に手ぶれ補正も備えている。そういう機能が生かされる現場ってのは日常ではそうそう無い。
 そんなカメラを日常のスナップ写真で使うのは、分かってやっているか、頭が悪いかのどちらかくらいなもんで。
 俺は多分、後者だろうね…。
 ま、単に明るいレンズが欲しければシグマの30mm F1.4も選択肢にはあるけれど、フォーサーズだと画角が35mm換算で60mmになってしまう。
 この、画角が50mmか60mmかというのは大した問題じゃないのだけれど、大した問題じゃないからこそ個人的には許容できない部分でもある。
 パナソニックの25mm F1.4は魅力だが、防塵・防滴設計ではないのが…。
 昔も同じような事を書いた気がするけれど、未だに解決していない問題。ズームレンズで50mmになるよう撮影すりゃいい話でもあるんだけどさ。
 ま、悩む余裕があるということは、決断するほど困っているわけでもないということでもある。