Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。

勝手にお願いコーナー

まずはアカウント登録だけでも構わないので、是非よろしくお願いします。

Playstation Network アカウント: urumasa

PSO2: ship5 利用中

FF XIV: Typhon サーバ利用中

XBOX Live アカウント: urumasa3730

Nintendo アカウント: urumasa

Steam アカウント: urumasa

Amazon wishlist

https://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/3SP7FPSWBHEL0/ref=nav_wishlist_lists_1

重ね

ピュアオーディオ的に、振動を考慮した上で機材を重ねるのはご法度に近いという事は、理想から考えれば理解できなくはない。

しかし現実はそうも言っていられず。よほど空間に余裕が無ければ無理。

ではどう重ねるのがベターなのか。

下から重い物を重ねていくのか、軽い物から重ねていくのか。

重い物を下にするのは直感で判断するなら無難だと思う。ただ、頂上の軽い物は自分の振動をどうにもできないのでは、という気もする。

軽い物を下にして重ねていくのは若干合理的に見えなくも無い。重い物が重なるので、下の軽い物は上から重い物によって押さえ込まれる形となる。問題は下の軽い物がどれほどの重さに耐えられるかどうかな点だろうか。

重い物は基本的にアンプだろうから、発熱も考慮すると下に置いて上に他の物を重ねるのは熱溜まりになって微妙かもしれない。

自分にとって考え方の出発点を最初に決めなくてはどうにもならんね。

会社がどうだとか、仕事が云々というのも最近の内心的に割とどうでも良くなってきたりしている。

考えるのは今後、スキルアップしたり、収入アップしたり、休日を増やしたり等、自分が満足できるレベルの豊かな生活をするためには何をすべきか、という事くらい。

具体的には今の2倍の収入である400万円台や、せめて1.5倍の300万円台になるには自分は何をすべきか、と。仮に今の会社で頑張ったとしても、それらの収入になるまでには何十年かかるのか。たとえ会社が成長したとしても、末端の従業員に還元されるまでにはタイムラグがあるし、還元が適切かどうかの判断材料も不明、タイムラグによる状況の変化も当然有り得る。

自分自身はあてにならないけれど、周りに期待するのはもっとあてにならないわけで。となると結局は自分がなんとかしなきゃならないよね…。

JBL 4312 MII BKの感想

 

f:id:MasaruUruwashi:20170725232038j:image

JBL 4312 MII BKモデル
ペアで税抜き¥68,000

サラウンド環境用のフロントスピーカーをどうしようか考えていたのだが、行きつけのオーディオショップのマスターに「これウチ(自宅)で使ってるよー」とオススメされたので今回導入した。

なんとなくペアで20万円くらいのものを考えていたので、それに比べれば安かったしね。木目モデルだとプラス1万円の¥78,000だったけど、それは不要なので安いブラックモデルをチョイス。
133mmウーファーなので、コンパクトタイプとしてサイズはまずまず。
音も印象としては悪くない。このサイズで3wayは思い切ってるような気もする。クロスオーバーは7kHz/12kHzだそうだ。
仕様では下は55Hzからだけど俺はとりあえずAVアンプ側で100Hzにして様子見中。別途サブウーファーが150Hz以下設定なので。
価格も音も大きな不満はないけれど、エンクロージャーの質感が俺にはイマイチに思えるのと、サランネットがマジックテープ取付けなのがイマニどころかイマサンじゃねぇかと。

まぁ、ソナスファベールのように職人が作った芸術品ともいえるスピーカーを少なからず見ていると、チープさは否めない。

見た目をチープにして、その分を音に振ってると思えば悪くはない。悪くはない。良いかと問われると答えづらいが。

正直、奮発して買うほどのものでもないな…と。これはこういうものだと分かってて買うものじゃないかなぁ。言ってしまえば将来買うであろう次のスピーカーまでの繋ぎみたいなもの。そんな感じを受ける。

俺はバカだから理解できなくて辛い。

出勤時間と退勤時間をそのまま記入して出したら、なだらかに修正して出し直せと要求されたでござる。
労働時間そのものの数字は変動が無いのだから改ざんする必要なかろうと俺は思うのだが、修正で無駄に手間がかかる事よりも、数字の並びが綺麗な方がお好みなんですかね…。

最近購入したCD

「一応の水準で鳴っているなら、装置に金をかけるよりレコードを1枚でも多く買いたまえ、名曲を聴きたまえ。さんざん装置に金をかけた私が自分の愚かさを痛感して、これを言う。」五味康祐

f:id:MasaruUruwashi:20170724002251j:image

青空の見える丘 Original Soundtrack」

一昨日に購入。

このゲームは特にシナリオが大好きなのだ。藤宮 翠というキャラの、クールな態度かつ台詞の言い回しや語彙が俺好みで超最高。

個人的にはなんでこの作品がコンシューマ移植されなかったのか今でも疑問。舞台が同じ後継作品の「あかね色に染まる坂」がコンシューマ移植やアニメ化したのが俺には理解し難い。俺には「あかね色に染まる坂」より「青空の見える丘」の方が数段面白かったからなおさら。

備忘録 - 現在のオーディオ環境

機材のみ列挙。音は実際に聴いてみなければわからないし、設定やケーブル含め細かく書いたところで文章としてはそれほど大きな意味は無いと思ってる。個人の好みもあるし。

ピュア寄りオーディオシステム

スピーカー: JBL S101 (レストア&カスタマイズ品)

トゥイーター: JBL 075

CD/SACDプレーヤー: Pioneer PD-70

プリメインアンプ: DENON PMA-390AE

電源フィルター: ISOTEK EVO3 AQUARIUS

*今後計画していること: アンプは興味の変化か価格上昇が起きない限り来夏(1年後)前後にmcintosh MA5200を購入予定。

 

サラウンドオーディオシステム

フロントスピーカー: JBL 4312 MII BK

サラウンドスピーカー: MAGNAT Vintage 120

センタースピーカー: YAMAHA NS-C210

サブウーファー: DENON DSW-37

AVアンプ: DENON AVR-X2300W

主なプレーヤー: PlayStation 4, PlayStation 3

電源フィルター: ISOTEK EVO3 AQUARIUS (ピュアと共通)

*今後計画していること: DENONのハイエンドAVアンプを計画中。現時点で購入時期未定。気持ちとしてはプリメインアンプを先にしたい。映像面まで広げれば、4k TVにUHD blu-ray対応プレーヤーも買う必要があるけども。

 

PCオーディオ

コンピューター: iMac 5k (Late 2015)

USBオーディオインターフェイス: TASCAM US-1x2

スピーカー: TASCAM VL-S3

電源フィルター: ISOTEK EVO3 AQUARIUS (ピュア、サラウンドと共通)

*今後計画していること: 導入したばかりで白紙。

 

カーオーディオ

スピーカー: JBL 660GTi

サブウーファー: TS-WX120A

アンプ: JBL PX300.4

デッキ: carrozeria DEH-970

*今後計画していること: 暫定で引いてる配線をやり直したり、高品質バッテリーへの交換、ケーブル変更等の課題は多いものの、ホームオーディオを優先したいので優先度は低い。

凄いなぁ…

有名人の結婚とか熱愛報道とかで、自分の事は棚に上げて、他人の幸せを素直に祝福できる人って凄いなぁと感心してしまう。どこか達観してるように俺には見えてしまう。

TASCAM

f:id:MasaruUruwashi:20170722235106j:imagef:id:MasaruUruwashi:20170723000847j:image

TASCAMUSBオーディオインターフェイス US-1x2とアクティブモニタースピーカー VL-S3の設置完了。

軽く鳴らしてみたが、3インチウーファーのコンパクトサイズでこの音なら個人的に大きな不満は無い印象。

もっとも、内蔵スピーカーからの変化なので、良くならない方がどうかしている。

もちろん電源ノイズフィルターも通している。

届いてた…

行きつけのオーディオショップに来たら、頼んでいたもの

TASCAM VL-S3とUS-1x2

それと年内に買うつもりでそれとなく注文した

JBL 4312M II BK

がまとめて来ていてビビるなど。

特に4312 M II BKは今月欲しいとか言ってないんですけど…。

まぁ支払う金額に差はないので、早めに手配してくれたという意味では店のマスターに感謝ではある。

f:id:MasaruUruwashi:20170722182201j:image

本日購入したCD

「一応の水準で鳴っているなら、装置に金をかけるよりレコードを1枚でも多く買いたまえ、名曲を聴きたまえ。さんざん装置に金をかけた私が自分の愚かさを痛感して、これを言う。」五味康祐

f:id:MasaruUruwashi:20170721221236j:image

KOKIA「Remember me」 

KOKIAは安心して聴ける。 

f:id:MasaruUruwashi:20170721221226j:image

今堀恒雄GUNGRAVE O.S.T.」 

なんといっても「Here comes the rain」がカッコイイ! 初めてゲームプレイした時にイントロ聴いて「うぉおおおお!」ってなったのは良い思い出。

祝、コンシューマ版「アンダーナイトインバース エクセレイトエスト」発売!

f:id:MasaruUruwashi:20170721231338j:image

前バージョンでもあるPS3版は発売時に買うお金が無く、ずるずる先延ばしになり結局買えなかったのだが、今回は強行で購入。今月はFF12DQ11も購入確定してるのに。(FF12は到着済み)

ゲームしながら来兎さんの曲が聴けるのはほんと良い。携帯ゲームなら3DSで「魔神少女」系があるし、スマホでも色々あるけれど、音質面ではコンシューマゲームとまともなスピーカーで鳴らした方が最高。

昨日買った本「チップチューンのすべて」

f:id:MasaruUruwashi:20170720091723j:image

電子書籍で出るか分からない、少なくとも同時発売しない本はとにかく紙で買うしかない。

いずれにせよ、VORCのhallyさんが書いた本なら買わない理由を探す方が難しいと思う。

早く帰って読みたい…。

本日到着したCD

f:id:MasaruUruwashi:20170718191426j:image

AQUAPLUS VOCAL COLLECTION VOL.9

 f:id:MasaruUruwashi:20170718191433j:image

AQUAPLUS VOCAL COLLECTION VOL.10

AQUAPLUSはゲームメーカーとしては良い意味で頭がおかしく、SACDに積極的というのがほんと素晴らしい。

VOCAL COLLECTIONシリーズはVOL.7からSACDハイブリッドで、SACDとCDの両方が楽しめる。

他のメーカーさんもSACDでお願いしますよ。

副業

ボーナスは無く、退職金も全く無く、昇給すら期待できない会社でいつまでも働いていたいと言い切れる奴がいたら、俺には気が狂ってるとしか思えん。

業績が伸びれば可能性はある。というのはわからんでもないが、具体性のない話はそれほど意味が無いし、決定権のある人間の胸先三寸だからあてになる理由も無い。むしろ馬鹿に夢を見させてるという点で呆れる。

そういう意味では主業をしつつ副業もわからなくもない。ただ、肉体労働で両方やるのは不正解でもある。身体が持たない。