Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

欲しい物が高額の時

欲しい物が高額な時というのは大きく下記の手段しかないと思う。

1. 価格が下がるまで待つ

2. 購入のためお金を貯める

3. 手元に入ってくるお金を増やす

4. 借り入れやローンなどで購入資金を調達ないし工面する

上記いずれかもしくは組み合わせるのが現実的だろう。

4以外は時間がかかるので、購入できそうな時期と入手困難になるであろう時期の両方を予想する必要がある。購入可能時期になって入手できないのでは意味が無い。後継モデル的なものがあるならばそちらに変更も有りだろうが、必ずしも価格が同じとも限らないし、他社の同等品の価格が金額面でお得になっているかもしれない。場合によっては購入意欲そのものが無くなっている事もあるだろう。

4は利子分を含めた金額でも欲しいという気持ちが揺らがないのならば有りだと思う。あとは返済の問題が付いて回る。ただ、完済したら返済実績がつく。前向きにリスクと向き合えるかどうか。

有名ブランドなんかはブランド価格の上乗せなどしてる事もあるし、知名度低い他メーカーが同等性能品を出していたりもするのだから、価格に固執するなら型落ちの中古を狙っても良いと思う。

高い高いと騒いでも値段はそう下がらないし、売る方にしてみれば騒ぐ人は商売相手とみなしてもいないだろう。

ま、欲しいものがあるならば、合法の範囲内であらゆる購入手段を考えるか、なにも考えず勢いで買うか、とか好きなやり方を選べばいい。