Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

映画「楽園追放」(2014年)

Amazonプライムビデオにて。

 前回観た時はTSUTAYAでのレンタルだったかな。今回Amazonプライムビデオで配信してるのを知り、再度鑑賞。

 個人的には好きな作品。ストーリーは良い、映像も良い、音楽も良い、出演声優陣も良い。個々の点で見ても良いし、全体としても良い。俺の好みにとても合う。

 全ての分野において物の評価が難しいと思うのは、良くない物は単純に良くない点を連々と書いていけばそれなりにカタチになるものの、良い物はどれだけ文章を書こうが結論としては「良い物は良い」としか言えないところだと思う。肌感覚で良いと理解しただけで充分なんだよな。御託はいいからとりあえず見ろ、としか。それを実行するかどうかは結局のところ、発言者を信用しているかどうかにかかっている。ポジティブな評価は鵜呑みにせず、ネガティブな評価はどこの馬の骨ともしれない匿名の人物でも鵜呑みにしてしまう、損得勘定で動く今の現代人には難しいかもしれないが、俺が言えるのは「まず見てくれ」と。それでダメな評価ならば「そうか…」というだけの事。

 俺にとっては大好きな作品の一つである。