Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

ほぼ日のコラムだけ目を通してしまう謎

「ほぼ日」の特に面白くもなければ、つまらなくもないコラムを日々読んでしまうのは何故だろう。
考えてみれば、その文章量なのかなと。
長文とするには短いし、短文とするには長い。そのなんとも言えない適度な読みやすさの文章量と、それほど単純でもなければ特別難しいわけでもない内容。感想も「そうだね」とか「ふーん」といったところでそれほど大したものが出てこない。
とにかく俺にはバランスが中庸に見える。基本的にストレートでワンパターンな感じなのだけど、書き手と読み手の日々の僅かな変化が微妙なブレとなってる印象もあり、印象もまた微妙に差が出てくる。そこが俺がつい日々見てしまう要素なのかもしれない。

たまに面白いのがあるとそれはそれで嬉しいし。

*個人の感想です