Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

映画「ベイビー・ドライバー」(2017年)

映画館近くへ立ち寄ったので、勢いで見てきた。

この映画を知ったのは先週末だったので、俺の中では超早い。予告編を見て、これは観なくてはならないと思った矢先。

本来の用事がすぐ済んで、小一時間しないうちに上映するスケジュールだったので観た。多分、この機会を逃したら次どうなるか分からんし。

で、感想。

洋楽とクルマと、あと映画が好きならまず観ろ。って感じだ。ワイルドスピードがシリーズ重ねてよくわからん方向へ向かってるのを嘆いていた人は観ても良い。単発でこういう作品なら俺はオッケー&ウェルカム。

アクションシーンに合わせて音楽があるのではなく、音楽に合わせて作られたアクションシーンというものがとても新鮮。アニメとかだったらプレスコと呼ばれるものだろうけど、無知な俺は実写でそういう取り組みした作品を知らん。

パンフレットは売り切れ、サントラはAmazonで品切れ中。マジか…。

帰り道は自然とアクセル踏んでしまうし、音楽もノリの良い曲を再生してみたり。楽しいね。こりゃあ円盤が欲しいぜ。