Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

来週はHARMANの特別試聴室へ行ってきます

あー、来週は地元でロックインジャパンか。早く終わらないかな。毎年出演者一覧を見ていて思うのは、若手と中堅ばかりで固めててなんでベテラン少ないのよ、と。

昔みたいにロックよりジャズやってくれーー。俺はジャズの方が好きなんだよ、などと思いつつ、来週土曜はHARMANの特別試聴室を予約できたので、総額約1700万円オーバーのオーディオシステムを試聴してきまする。

機材は

EVEREST DD67000

No.532

No.512

No.52

でござる。ケーブルも含めたら2000万円くらいいくんじゃないの。

HARMANだけあってJBLとMark Levinsonで固めた構成。堅実ではあるけれど面白みは無い印象。そうは言っても現在一つの頂点、到達点であるのも確か。

果たして俺は感動できるのか否か、試したいと思ってる。一度は生のEVERESTを見たり聴いてみたかったというのもある。

行きつけのオーディオ屋に試聴へ行ってくる旨を話したところ「EVERESTならウチのお客さんで持ってる人いるよー。その人、ソナスファベースも持ってるし」と返されたけれど、現状買えるわけでもなくただ単に聴いてみたいというだけの理由で他のお客さんを紹介してもらうのも心苦しい。頼めば紹介してくれるとは思うけれど。

特別試聴室は1回の予約で1時間利用の3人までなので、他に友人2人を誘っている。均等割で1人頭20分程度か。諸々あるのも考えるとだいたい5分*3曲(1曲フルで再生した場合)が目安かなと思ってるので、手持ちのCDで何を持っていってどの曲を試聴するか今から検討しなくては。