Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

本日購入したCD

「一応の水準で鳴っているなら、装置に金をかけるよりレコードを1枚でも多く買いたまえ、名曲を聴きたまえ。さんざん装置に金をかけた私が自分の愚かさを痛感して、これを言う。」五味康祐

f:id:MasaruUruwashi:20170710215347j:image

 市内に2店舗あるブックオフのうち、行った事の無い方の店舗に行ったら、いつも行くブックオフよりは品揃えが多いので、今度はこちらの店舗がメインになるかもしれない。

で、ちょっと欲しいなと思ったCDがそこそこあったので、いくつかピックアップしてきました。

感想は後で書けたら書く(本当は既に所有しているものも含めて個人的なお気に入りを紹介していきたい)として、とりあえず購入理由は記しておく。

原田知世「Blue Orange」(1998年)

伊集院光の朝のラジオ番組「伊集院光とらじおと」に最近ゲストで出ており、音楽活動してるという発言からYouTubeで適当に聞いたところ、CDでちゃんと聴きたいと思ったから。店頭に他のアルバムがなかったのでこれになった。

ケイコ・リー「ヴォイセズ」(2002年)

名前は知っていても、聴いたことが全く無かったから。

KOTOKO「羽」(2004年)

I've時代しか知らず、メジャーに行ってからほとんど情報すら追いかけていなかったので、ここらでちゃんと聴いておこうと思った。

綾戸智恵「Fifty」(2007年)

TVで何度か演奏やトークを見かけて、面白いおばちゃんだなと思っていたが、CD買うほどでも無かったが、中古とはいえ、とうとうちゃんと聴く機会が巡ってきた。SACDハイブリッドというのは素晴らしい。DSDマスタリングの記載はちょっと疑問(DSDレコーディングじゃないの?という意味で)だが、聴いてみないことにはなんとも。