Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

手持ちのアンプ比較

f:id:MasaruUruwashi:20170701105049j:image

ふと思い立って、昨年末まで使用していたプリメインアンプ DENON PMA-390AE(2006年発売 定価約45000円)と昨年末から使用しているAVアンプ DENON AVR-X2300W(2016年発売 定価約85000円)をステレオで聴き比べてみた。

プレーヤー、スピーカー、ケーブル等の条件は同じ。

…正直、俺には有意差が分からんかった。

少なくとも同等クラスに聴こえる。
同メーカーだから方向性が同じなのか、価格帯(どちらもラインナップとしては下位グレード製品)ゆえに差が小さいのか、AVアンプの進化が凄いのか。
音源に選んだ曲が悪かったのか。
正直なところ、この差ならプリメインアンプに戻さなくても良いかなというレベルだなぁ…。
明確な違いがあったのはボリュームか。プリメインアンプはボリュームノブが全体の2割も回さずに充分な音量だったのに、AVアンプで同じくらいの音量にするには4割程度まで上げる必要があった。

なんにせよ、もっと上のものがある以上、どんぐりの背比べには相違ない。これらだってダメなわけでは全く無い。更に上の品質を少なからず知ってしまうと、相対的に不満が出てくるというだけの話。