Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

現在の自室サラウンド環境

f:id:MasaruUruwashi:20170526213424j:image

AVアンプ: DENON AVR-X2300W

f:id:MasaruUruwashi:20170526213429j:image

フロントスピーカー: Q Acoustics Concept 20J (スピーカーケーブルはモンスターケーブルNMC、バイアンプ接続)

f:id:MasaruUruwashi:20170526213435j:image

センタースピーカー: YAMAHA NS-C210 (スピーカーケーブルはとりあえず付属品)

 f:id:MasaruUruwashi:20170526213445j:image

リアスピーカー: magnat vintage 120 (スピーカーケーブルはモンスターケーブルNMC)

f:id:MasaruUruwashi:20170526213546j:image

サブウーファー: DSW-37 (サブウーファーケーブルと電源ケーブルは付属品)

f:id:MasaruUruwashi:20170526213605j:image

電源フィルター: ISOTEK EVO3 Aquarius

今のところ、金額的に一番お高いのが電源フィルターという…。

センタースピーカーは設置優先でとにかく安いのを選んだ。定価7000円で実売最安値が4000円程度なんだもの。DENON製も考えた(安いので定価12500円)が、YAMAHAの方が安いのにプラグ端子あったので、今後抜き差しするならその方が取り回しやすいもんね。

これまでの4.1chと今回の5.1chではやっぱり違うなと思った次第。センタースピーカーで中央の声が出るというのはサラウンドとしては正しい姿かもと認識した。

左右のスピーカーに加えて中央のスピーカーが追加されると、人物の位置がよりハッキリ出るので映画とか臨場感が大事な物には有効なんだなと。