Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

窓用エアコンを使う理由

俺が窓用エアコンを使う理由は
・自力で設置が可能だった(工事費が浮く)
・本体金額が壁掛けより安い(初期投資額が少なくて済む)

・100Vコンセントで動く(上記の工事不要・自力設置に繋がる)
の3点が大きい。

確かにインバータは無いから壁掛けよりも電気代単価は高い。けど概算では大体が年間電気代という全体でしか見てない。その基準は誰だ。少なくとも自分の基準では無いので参考にもならない。
また、冷房専用ならせいぜい夏前後しか使わない。使用時の単価が高くても、使わない時期の方が長いので平均値は当然下がる。

俺から見た利点は
・基本的に壁掛けよりもパワーが無いので、壁掛けよりも冷風を寒く感じる事はそれほど多くない。
・扇風機と併用すれば効率は上がる

・上記により、部屋を冷やすというよりも、部屋が暑くならないようにする物だと割り切る

・金額が安いので万が一壊れても使い捨て感覚で次のを買いやすい。最初の修理か買い替えかを悩む必要が無くなる

まぁ、3〜4万円あれば買えるのがとても良い。壁掛けじゃあ本体や工事費考えたら最低10万円くらいは見ておくべきだろう。高性能はもっと価格が上がるし。価格差の分だけ電気代を回収するのに実使用時間で何時間かかるか考えてみるのもいいんじゃなかろうか。エアコンの使用頻度そのものが多く無いなら窓用も選択肢としれ有りでしょーよ。

動作音は壁掛けよりもするけど、壁掛けで本当に静かなのはやっぱりハイエンドクラスになるので、そこまでお金を出したくはない。