読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masaru URUWASHIのMorning, Noon & Night

言えない事もあるけれど、基本的に人生オープンで生きてみたい

歴史もエンタメになる時代

徒然

‪歴史物作品は、いつ、誰が、なにを元に判断して行動に至ったか、が描かれていれば個人的に満足なのだけれど、そこに今の価値基準の解釈で必要以上に英雄視したり、お涙頂戴の感動モノに解釈したりすると途端に胡散臭く見える。‬