Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

仕事とプライベートについて

前提条件次第だというのは百も承知だけれど、分ける必要はあるのか、ないのか。

仮に分けた場合、週7日のうち5日間、1日最低8時間労働ってそもそもどうなのか?という思いもあったり。通勤時間もあるし、休憩時間だってあるだろうから、全部含めた時間を「仕事だから」で割り切れるのか。

個人的にはそこが腑に落ちないというか、割り切れないんだよね…。

結局は時間を切り売りしてるわけで、時給換算なんてやろうと思えば今すぐにでもできるわけよ。ではその金額は自己評価として妥当なの?と。

いくらタイムイズマネーといえど、マネーイズタイム、ではない。

資本主義経済がベースだからお金が無いと生きていけない。まぁそれはわかる。だから自分の時間を切り売りするわけでな。

生きるために大してやりたくもない仕事をして、わずかばかりの報酬を得て、生き長らえるのと、やりたくない事は極力やらずに、やりたい事をやって、わずかにもならない報酬で食うに困り短命で終わるのと、どっちが良いのか。

つまるところそういう事だよね、と。

常にダメになるリスクはあるけれど、何かしらの要因で変化が起き得る可能性があるのも、後者ではある。

前者と後者、リスク管理がしやすいのはどっちだ?