読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masaru URUWASHIのMorning, Noon & Night

言えない事もあるけれど、基本的に人生オープンで生きてみたい

最近、映画観てきた

「Home 愛しの座敷わらし」
 普通に良作。堅実すぎて個人的には後半ちょっと飽きてしまった感が。悪い作品ではない。


「ももへの手紙」
 沖浦監督作品。「人狼」とは全く違うベクトル。笑わせるところは笑わせて、泣かせるところではきちんと泣かせてる。これはそれほど飽きなかった。まぁ、オレがアニメ好きだというのもあるんだろうが。


ジョン・カーター
 夢のある話だけれど、良くも悪くもディズニー映画だなぁと思った。この作品を面白いと思うのならば、「カウボーイ&エイリアン」もオススメしておきたい。