読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masaru URUWASHIのMorning, Noon & Night

言えない事もあるけれど、基本的に人生オープンで生きてみたい

iMacが来た

 なんとかしてバイトしなきゃならん‥。誰か助けて。


 とりあえず現行の最新iMacの最も低いモデルにした。もちろん予算の都合。
 メモリはノーブランド安物の8GBを追加して12GBに。安定性としてはちと不安だが、まぁ仕方ない。将来的にはMAXの16GBも視野に入れている。


 さすがに4年以上の進化はスゴイ。処理そのものはかなり速いわい。HDDはどうしてもネックになってるけど。500GBしかないわけで、タイムマシンから環境全部引っ越しさせたので空き領域は200GBも無い。これはそのうちTunderboltかFireWire800辺りの外付けHDDで繋がないといかんね。
 試しにBOINCで4コアをフルスピードで動作させてみたら筐体がかなり熱くなったので中止。これはキツイ。アルミ筐体なのはこういうことかと納得するくらい本体全面で冷やしてる感じだ。


 キーボードはUS配列、マジックマウスではなくトラックパッドにカスタマイズしたら、海外から発送されてきた。国内仕様のマジックマウス+JIS配列だったらすぐ手に入ったんだけどねぇ‥改めて追加購入するのも金額的にバカバカしいじゃない。


 まぁ、これで動画編集も画像編集もかーなーり楽になったので嬉しい限り。ニコニコ動画YouTubeも余裕で見られるし、コンパイル速度も速い。
 せめてバイトできるよう心身のバランスを整えないと。


 あとは細かいことだが、20インチサイズから21.5インチになったのでスピーカ音質も若干上がってる印象。