読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masaru URUWASHIのMorning, Noon & Night

言えない事もあるけれど、基本的に人生オープンで生きてみたい

PSP2の噂

Hardware

 PSP2といっても、ファンタシースターポータブル2のことではなく、プレイステーションポータブル2の話。この違い、けっこう紛らわしいんだよね。セガ自身がPSP2と言ってるから。ネット上ではPSPo2とか言う略称でも出てるけど。
 それはともかく、PSPの後継機が27日に動きがあるんじゃないかという噂が出てますな。
 正直、どうなのかなーと。期待はしてるんだけど、やはりスペックがどうなるかが注目すべき点だろう。
 PSPPS2に似たスペックだったので、開発ノウハウなんかは流用できたけども。安直に考えるならばPS3に似た設計になっても特別おかしくはない気もするんだけれど、コスト的にどうなのかなという部分もある。
 任天堂3DSから次世代携帯ゲーム機の性能はなんとなくぼんやりとイメージできなくはないが、どこまで性能とコストのバランスをとるのかという所までは予想が難しい。
 ま、性能的な興味はあるけれど、個人的に一番気になるのはやはり互換性。これがどうなるか。
 PSP2で使われるGPU自体に関しては前々から噂でPowerVR系が使われるんじゃないかという話が出てたわけだが、これの真偽もどうなることやら。タイルレンダリングは解像度が低い場合やバス帯域に制限がある場合は利点のほうが多いのもわかるけどさ。
 それにGPUの話は出ていてもCPUの話は出てこないし、UMD後継メディアがあるのかどうかも不明だ。
 さっぱりわからんね。
 考えてみれば3DSも驚きの発表だったわけで。過度な期待はせず、適度な期待を持って待つしかない…か。