Morning, Noon & Night

随筆みたいなもの。言えない事もあるけれど、出来うる限り人生オープンで生きていたい。2016年7月下旬からホームオーディオ始めました。

【西川善司】一般的な薄型テレビは6フレームも遅れている!?〜続・ゲーマーの敵「ディスプレイ表示遅延」の正体に迫る

http://www.4gamer.net/games/095/G009575/20101001007/
 興味深い記事なのでメモ。
 これって、ブラウン管では特に気にしなくて良かった問題なのよね…。
 液晶などの薄型TVになり、高画質化エンジンの搭載によって映像の入力から表示までの間にタイムラグが出るようになってしまったわけで。
 単に見るだけなら問題無くても、一瞬の判断遅れが勝敗を分けるゲームなどの入力操作するものではこれが致命的になりかねないということ。
 そんなわけで、STG命なんて人は未だにブラウン管TVに拘っている。
 自分にとって必要かどうかはともかく、こういう世界もあるのは知っておくべきだろう。
 そして、この表示遅延に前向きに取り組んでいるのは今のところ東芝くらいなものだということも知っておいて欲しい。