読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masaru URUWASHIのMorning, Noon & Night

言えない事もあるけれど、基本的に人生オープンで生きてみたい

iPhone OS 4.0を考える

OS Software

 現在、初代iPod touchを所有しており、iPhone OSを1→2→3とバージョンアップして使ってきているのだけれど、メジャーバージョンアップする度に重くなっているわけで、そういう使用感からすると公式で4は非対応になるのも仕方ないなと思わざるを得ない。
 ただまぁ、そうはいってもjailbreakという手段も残っているわけなのだが、これはどうなのだろうか、と。試したことがないので、脱獄してマルチタスク等ができるようになったとしても、動作が軽快か否かが気になるところ。


 ドッグイヤーであるこのIT業界、最新であるには約2年で買い換えるべし、というappleの法則もまぁ企業としてはわからんでもないんだけど、消費者としては複雑だ。
 俺だって去年3GS購入して毎日愛用してるけど、6月に新機種発表されたら複雑だもの。いや、むしろ欲しいんですがね(笑)。