読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masaru URUWASHIのMorning, Noon & Night

言えない事もあるけれど、基本的に人生オープンで生きてみたい

読んだ本

Book

・「自由をつくる 自在に生きる」森博嗣
 これは俺にとって衝撃的だった。しばらくというか、手放せない一冊かもしれん。


・「聖杯は迷宮に誘う」西谷史 ルルル文庫
 「黄金の剣は夢を見る」の続き。
 ライトノベル自体、このシリーズで久々に読んでいるわけだが死人が出るとは予想外…。でも、よくよく考えてみると昔読んでいたライトノベルも数は少ないものの死人は出ていたので驚く必要はないのかも。
 次は続きである「銀のコインは愛を伝える」を読むぞ−。


・「杏野はるなレトロゲーム読本」
 個人的にはちょっと期待外れだったかも。レトロゲームの話が読みたいのであって、レトロゲームの攻略は余り…ね。意味が無いわけじゃないのだけれど、予想と違っていたので、肩すかしに近い。
 しかし、21才の彼女がレトロゲームを題材に本を書いたのだ。それだけでも凄い事だ。